京都の蕎麦屋は進化系!立ち食いそば『すば』に女性客殺到!「SHOWチャンネル」紹介

  • 2023年4月23日
  • 2023年12月15日
  • グルメ
  • 188View
  • 0件

こんにちわ、ルオです!京都にある立ち食いそば『すば』(suba kyoto)が人気番組『1億3000万人のSHOWチャンネル』(日本テレビ)で紹介されました。女性客が殺到する人気ぶりです!インスタ映えはもちろん、出汁も美味しい進化系蕎麦屋さんです。どんなお店なのでしょうか?
目次
1 立ち食いそば『すば』(suba kyoto)の特徴
2 人気メニューは何?
3 立ち食いそば『すば』(suba kyoto)のまとめ




スポンサード・リンク(sponsored Link)

1 立ち食いそば『すば』(suba kyoto)の特徴

京都にある立ち食いそば『すば』(suba kyoto)が人気番組「SHOWチャンネル」で紹介されました。

関西はどちらかといえばうどんのイメージがありますよね。

「名物!肉そば 温泉玉子」(食べログより)

『すば』(suba kyoto)は2021年12月31日オープンしました。

オープンして間もないですが、話題が話題を呼び、連日行列が出来る人気店です。

お店は六波羅蜜寺から宮川町の花街を抜けて 河原町通りに出る松原通沿いにあります。

並んでいるのは女性が圧倒的に多いです!

なぜ人気なんでしょうか?

『すば』(suba kyoto)の最大の特徴は立ち食い蕎麦店です。

お店は工務店のような外観です。お店の前に飾りがつけられているだけで看板はありません。

『すば』(suba kyoto)(Aactivitiより)

うっかり見過ごしてしまいそうです!(笑)

店内にはどっしりとした立食いテーブル用大きなテーブルが2つあります。ちょっと傾いています(笑)。

陶芸作家の橋本知成さんによるアート作品です。

金属成分が入った釉薬を使っているので、見る角度や光が差し込むと様々な色味に見えます。

『すば』(suba kyoto)(Aactivitiより)

作家さんが作った工芸作品なので貫禄があります。アート作品の上で蕎麦を食べるわけですね!

ユニフォーム(法被)もデザイナーさんが作ったものです。

蕎麦の器は、立ち食い蕎麦店で一番使われている器を滋賀県甲賀市信楽町の「NOTA_SHOP」がリメイクしています。

ひとつひとつこだわりをもったおしゃれなお店なんです。

だから立ち食い蕎麦屋さんでも女性も入りやすいのですね!

運営は同じ河原町松原にある人気店炭火焼肉の「ソリレス」さんの系列店です。

注文・受け取り・返却はカウンターでします。

『すば』カウンター(suba kyoto)(Aactivitiより)

レジでオーダーし、番号札をもらい、呼ばれたら取りに行くシステムです。

斬新なデザインの店内、お店の回転はセルフを使い能率的ですね。

『すば』(suba kyoto)は進化系蕎麦屋さんなのですね!




スポンサード・リンク(sponsored Link)

2 人気メニューは何?

どんなメニューがあるのでしょうか?

メニューは「蕎麦・おにぎり・お酒」です。蕎麦は本日のお蕎麦という形で提供されています。

季節や仕入れにより変わるわけですね!だから訪問時には新作も出会うことができます。

『すば』メニュー(suba kyoto)(Aactivitiより)

『SHOWチャンネル』では「飛騨ジャンボなめこ」(900円)が紹介されました。巨大なめこがたっぷり入った迫力があるお蕎麦です。

麺は二八の細麺の自家製です。

しなやかな細麺にさらに温玉を添えています。

 お出汁の蕎麦です。

「飛騨ジャンボなめこ」(食べログより)

『すば』は見た目の華やかなメニューが並びます。

京都らしい「おぼろ豆腐と油カスのお蕎麦」「名物!肉そば 温泉玉子」(1,200円)冬季限定「紫山芋と生青のりそば」(1300円)「ムール貝酒蒸しにしてクレソン」(1000円)など多彩です。

どれもインスタ映えしますね。

素材を大事にしているので、以前のメニューがない場合もあります。

サイドメニューの「大分県吉野風鶏めしおにぎり」はお出汁を感じる京風で仕上がっています。

テイクアウトも出来ますよ!

「大分県吉野風鶏めしおにぎり」(食べログより)

おにぎりのラベルはカッコイイですね。

お蕎麦の値段は「700円~1300円」なので、予算は1000円~2000円ほどあれば足ります。

10,000円のシャンパンもあります。お酒のメニューも充実してますね。

suba(すば)
住所 京都府京都市下京区木屋町通松原上ル美濃屋町182-10
電話 075-708-5623
営業時間 12:00~23:00
交通 
清水五条駅5出口から徒歩約5分
祇園四条駅1出口から徒歩約6分
京都河原町駅1B出口から徒歩約7分
バス停河原町松原バス停から徒歩2分
※訪問の際は営業日をご確認ください。




スポンサード・リンク(sponsored Link)

3 立ち食いそば『すば』(suba kyoto)のまとめ

京都にある立ち食いそば『すば』(suba kyoto)が人気番組「SHOWチャンネル」で紹介されました。

立ち食い蕎麦屋さんです。

『すば』店内(suba kyoto)(Aactivitiより)

店内はこだわりのテーブルが置いてあり、 斬新なデザインなので 女性も入りやすいのです。

見た目の華やかなメニューが並び、京都らしいお出汁のお蕎麦です。

インスタ映えもしますね。

『すば』(suba kyoto)は進化系蕎麦屋さんです。

京都にいらしたときは是非立ち寄ってくださいね。

このブログでは京都のグルメを紹介しています。良かったらそちらもご覧ください。
*バナナマン日村絶賛!京都『さん田』のつけ麺は濃厚鶏白湯スープ「せっかくグルメ」で紹介
*京都で立ち寄りたいドーナツ屋さん3選!(Koe、カモドーナツ、京とうふ藤野)




スポンサード・リンク(sponsored Link)
最新情報をチェックしよう!