京都で500円!焼肉懐石『鴨川たかし』よーじや発『10そば』「ウラマヨ」紹介

  • 2023年6月9日
  • 2023年12月15日
  • グルメ
  • 82View
  • 0件

こんにちわ、ルオです!京都で500円で食べられる耳より情報が『ウラマヨ』(フジテレビ系)で紹介されました。京都焼肉懐石『鴨川たかし』よーじや発『10そば』です!ワンコインといってもさすが京都、クオリティの高さにビックリです!どんなお店なのでしょうか?
目次
1 京都の焼肉懐石『鴨川たかし』
2 京都よーじや発『10(じゅう)そば』
3 500円で食べれる京都のお店のまとめ




スポンサード・リンク(sponsored Link)

1 京都の焼肉懐石『鴨川たかし』

近江牛が売りの京都の焼肉懐石『鴨川たかし』は「おまかせ懐石」7,500円(税込)「すき焼きしゃぶしゃぶコース」各8,800(税込)と高級料理店です。

お店のこだわは完熟近江牛を使用していることです。

完熟近江牛とは通常の約1.5倍の期間飼育し、うまみを凝縮させた近江牛のことで高級食材の一つです。

滋賀県にある岡崎牧場から「近江日野牛」を取り寄せています。

お店に展示された看板(公式HPより)

肉の品評会では毎年数々の優秀賞を受賞している希少な純黒毛和牛です。

このお店に500円で食べられる近江牛の食事があるのです!どんな料理でしょうか?

「近江牛丼」です!

秘伝のたれにじっくり煮込んだ近江牛、ふわふわ卵で仕上げている自慢の一品です。

それにみそ汁と小鉢までついて、並盛500円(税込)です。

お肉がとろとろで美味しそうですね!

近江牛丼(食べログより)

なぜ500円で提供できるのか気になりますね!

料理長の小野公司さんによると、仕入れたお肉を使い切りたいという思いからです。

『鴨川たかし』はブロックでお肉を仕入れています。精肉する時、切れ端やスジが残ります。

この部分も充分美味しいのです。

切り落とした脂やスジ肉を使い切ることで低価格を実現しました。

ほとんど利益はないそうです。

『鴨川たかし』店内(食べログより)

京都という土地柄にもこだわりがありました。京都は観光客や修学旅行がたくさんきます。

「ここ美味しかったなあ」と再び京都に来た時と思い出して、又来てもらえるようにという願いが込められていました。

ホスピタリティの精神ですね!さすが京都です。

『鴨川たかし』

住所 京都市中京区末丸町265-1電話 050-5263-7009 075-231-6336
交通 京阪本線「神宮丸太町」徒歩7分、地下鉄東西線 「京都市役所前」徒歩8分
ランチ 11:00~14:00 (L.O.13:00)¥ディナー 18:00~22:00 (L.O.21:00)
定休日 毎週火曜日(祝日の場合は営業)

『鴨川たかし』店内(食べログより




スポンサード・リンク(sponsored Link)

2 京都よーじや発『10(じゅう)そば』

十割蕎麦専門店『10(じゅう)そば』は2022年6月にオープンしました。

国産そば粉100%で作った「十割そば」を提供しています。

『10そば』はあぶら取り紙で有名なよーじやグループが営業しています。

『10そば』お店(公式HPより)

どんな特徴があるのでしょうか?

十割蕎麦はつなぎを使わない為、製麺が難しく職人技が必要とされています。

そのため値段は1,000前後があたりまえです。

しかし『10そば』を500円で食べられるのです!

ざるそば500円(税込)、大盛になっても500円(税込)値段が変わりません。

メニューは「ざるそば・かけそば・ぶっかけそば・天ぷら・おにぎり」などがあります。

『10そば』のおそば(公式HPより)

なぜ低価格が実現できたのでしょうか?

これまで難しいとされていた十割蕎麦を打つ工程の機械化を実現したからです!

水を混ぜ合わせた生地を俵型に整え、それを機械に入れます。直接、熱湯がはいっている窯の中へ蕎麦を押し出します。

そば職人でなくても作れるシステムを作り上げました。

職人技を機械化したことで低価格を実現出来たのですね!

蕎麦は歯ごたえもあっておいしいと評判です。

『10そば』のかきあげ(公式HPより)

そばはタンパク質をはじめビタミンB1、ルチンなど栄養素が含まれ、十割そばはそれらの栄養素をより多く摂取できます。身体にやさしく、うれしいですね。

さらにそば粉を使ったグルテンフリーの天ぷらも一緒に食べるのもお勧めです。

健康志向で工夫を凝らしたかき揚げをはじめ旬の野菜や海鮮も味わえるので嬉しいです。

店舗はセルフスタイルです。

化粧品で有名なよーじやはなぜ500円で十割蕎麦を出しているのでしょうか?

よーじやはもともと観光客に愛されてきました。しかし、コロナ禍を経験して観光客だけでなく地元の人にも愛される会社を目指そうと思います。

いろいろ考えた結果「10そば」をオープンしたそうですよ!

そこで地元の人が毎日でも通えるように低価格で提供しています。

『10そば』店内(公式HPより)

さらに「10ふだ」「毎月10日はそばの日」サービスがあります。

「10ふだ」はそばを1杯ご注文ごとに「10ふだ」という券が出されます。

5枚集めていると次回利用時に好きな天ぷら1品無料に、10枚だとざる・ぶっかけ・かけの中から好きなそばが1品無料になります。

「毎月10日はそばの日」は店名の「10そば」にちなんで、毎月10日は「10そばの日」とし次回以降に使用できる100円引きの割引券をレジにて配布されます。

サービスも徹底してますね!さすが「よーじや」さんです。

『10そば』

住所 中京区御幸町御池下ル大文字町341-7
交通 京都市営地下鉄東西線「京都市役所前」7 番出口より徒歩1 分
営業時間11:00~20:00(L.O.19:45)
定休日 なし

『10そば』地図(公式HPより)




スポンサード・リンク(sponsored Link)

3 500円で食べれる京都のお店のまとめ

京都で500円で食べられる耳より情報が『ウラマヨ』で紹介されました。

京都の焼肉懐石『鴨川たかし』よーじや発『10そば』です!

焼肉懐石『鴨川たかし』では精肉する時の切れ端やスジを上手く利用することで低価格を生み出しました。

『10そば』のおそば(公式HPより)

又、『10(じゅう)そば』は十割蕎麦を作る工程を機械化しました。

2つのお店は食材の作り方に工夫が見られます。

何よりも観光客、修学旅行生、地元の人に味わってほしいいというおもてなしの心が強く感じられました。

ワンコインといってもさすが京都、クオリティの高さにビックリです!

機会があれば是非訪ねてみてくださいね!




スポンサード・リンク(sponsored Link)
最新情報をチェックしよう!