櫻井翔も驚いた個性的な「吉田カレー」(東京荻窪)!SHOWチャンネルで紹介!

  • 2023年2月14日
  • 2023年12月15日
  • グルメ
  • 131View
  • 0件

こんにちわ、ルオです!「日本のカレー」が人気の伝統料理世界でNO1に選ばれました!嬉しいニュースですね。SHOWチャンネルで紹介された東京荻窪にある「吉田カレー」は個性的なカレー店で、MC櫻井翔さんも驚きました!お店情報をお伝えします!
目次
1「吉田カレー」のカレー
2 櫻井翔さんも驚いた不思議なルール
3「吉田カレー」のまとめ




スポンサード・リンク(sponsored Link)

1「吉田カレー」のカレー

2022年の世界の伝統料理ランキングトップ100で1位を獲得したのが日本のカレーです。(ウェブサイトTasteAtlasより)

TasteAtlasは伝統的な料理に関するブルガリアの体験型旅行サイトで、世界の伝統的な食事のレシピやレストランを紹介しています。

1位に輝いた理由は何だったのでしょうか?

「日本で最も人気のある料理の一つ。明治時代(1868-1912)にイギリスから伝わり、日本で人気を博すようになった。今や、カレーは日本の国民食といってもいいほどポピュラーな食べ物である」と説明しています。

ヤフーニュースより

インドカレーとの違いについては、日本のカレーは小麦粉やルーを使うので、辛さは控えめで、甘く濃厚です。

「もはやひとつの料理」なんですね。理由を聞いてなるほど!と思いました。「カレー」は子供から大人まで皆に愛されてますよね!

SHOWチャンネルで紹介された「吉田カレー」は「吉田カレー」という1つのジャンルを築いた唯一無二のカレーと言われています。

「吉田カレー」並1700円(なみじゃないよ杉並!より)

どんな特徴があるのでしょうか?

ポイントはフルーツ&野菜の甘味を活かした味です!

店主吉田貴宏さんは

まずは身体に良いこと。そして、毎日食べても飽きないこと。まあ、さすがに僕はもう飽きてますけれど(笑)。とインタビューで答えています。

なみじゃないよ杉並!より

化学調味料、添加物、保存料、小麦粉不使用、バター・脂も一般的なカレーに使用される量の半分以下だそうですよ!

甘みの強いフィリピン産バナナと牛乳をミキサーにかけます。それに企業秘密のカレールーにたっぷり注ぎ込みます。

すりおろしリンゴで甘味と酸味をプラスします。

口の中にフルーティーな香りが楽しめるように、リンゴとバナナを絶妙な配分で溶け込ませてます。

スパイスの調合は秘伝です!さらにトマトやセロリの野菜ペーストを使います。

「吉田カレー」調理
(なみじゃないよ杉並!より)

付き合いのある八百屋さんがすごくトマトに強くいそうですよ。こだわりのトマトなんですね!

野菜をじっくり炒め煮込むことで素材本来の甘味がでるのです。

食べると、最初は辛いけど、だんだん野菜の甘味、フルーティーな味がするのも納得です。

お米にもこだわりがありました。

お米は減農薬で生産している青森県産の「まっしぐら」という、ちょっと硬めのものを使っています。

それの3分づきと玄米をブレンドしています。

玄米は食物繊維が豊富なので血糖値に優しいですよね!

「吉田カレー」は素材の持つ力を組み合わせることで、身体に良いカレーを作っているのですね!

「吉田カレー」看板
(なみじゃないよ杉並!より)

「吉田カレー」
所在地: 〒167-0032 東京都杉並区天沼3丁目8−2
営業時間: ランチ11:30‐13:50ディナー17:30‐20:00土曜日ディナー18:30‐20:00限定メニューのみ
電話: 03-6276-9527
定休日 水・木・日・祝日




スポンサード・リンク(sponsored Link)

2 櫻井翔さんも驚いた不思議なルール

「吉田カレー」にはこだわりのルールがあります。

どんなルールなのでしょうか?

最初着た時入口の注意書きの張り紙に驚きます。

「吉田カレー」玄関の注意書きの張り紙
(なみじゃないよ杉並!より)

「暑いとか寒いとか美味しくないとか、バナナの味が気持ち悪いとか、苦情系は一切受け付けてません。我慢して全部食べてください。」

来てくれと言った覚えはありません。星の数ほど飲食店はあります。他所に行ってください」と書いてあります。

怖い印象を受けますよね。MCの櫻井翔さんも驚きました。

店主吉田貴宏さん(なみじゃないよ杉並!より)

なぜこんな張り紙をしているのでしょうか?

店主吉田貴宏さんによると

あえてやっています。口下手だし、人見知りなんで、そのくらい書いといたらみんな警戒してくれるかな?変な人来てほしくない、変なお店と思われてもいい」

SHOWチャンネルより

好きで通ってくれてる人もいるので、そういう人も静かに食べたい、そういう人たちを守るためでもあるそうですよ。

お店はカウンター席とテーブル席があります。以前は離れたテーブル席は使わないでカウンターだけにしていたことがありました。

Twitterのアンケートからのリクエストで「セルフでもいいから席を増やして欲しい」と要望があって変えたそうです。

テーブル席のカトラリーケース
(なみじゃないよ杉並!より)

お店は一人で切り盛りしています。だから時間節約も兼ねてテーブル席のカトラリーケースも「移動禁止」とテープが貼られているのですね。

考えようによっては、セットされていると見た目もきれいだし、気持ちいいですよね!

玄関の張り紙にもきちんと理由がありました。

お店を訪れたお客さんは警戒心を持って最初は入ります。でも店主の吉田さんが気持ちよく食事が出来る環境を整えているのがわかり納得します

お客さんの要望をきちんと聞いてくれる店主さんでした!




スポンサード・リンク(sponsored Link)

3「吉田カレー」のまとめ

「日本のカレー」が人気の伝統料理世界でNO1に選ばれました!

東京荻窪にある「吉田カレー」はSHOWチャンネルで紹介された個性的なカレー店です。

吉田カレー店内(なみじゃないよ杉並!より)
こだわりのバナナ(なみじゃないよ杉並!より)

フルーツ&野菜の甘味を活かし、お米にもこだわりがありました。

「吉田カレー」は素材の持つ力を組み合わせることで、身体に良いカレーを作っています。

店主の吉田さんには独特のルールがあり、MCの櫻井翔さんも驚きました!

最初はびっくりさせられますが、お客さんの事を考えてのルールでした!

ネットによるレトルト販売も始まっています。手軽に食べられて嬉しいですね!

是非、「吉田カレー」を味わってみてくださいね!

このブログではSHOWチャンネルで紹介されたグルメを掲載中です。よかったらそちらもご覧ください。
*櫻井翔もガブリつき!『ショーグンバーガー』が美味しい訳!『SHOWチャンネル』紹介
*櫻井翔が作ったパスタ『Fiorenza』の評判と場所は?(SHOWチャンネル)




スポンサード・リンク(sponsored Link)
最新情報をチェックしよう!