シンガーソングライター藤井風の人気はなぜ?コントに初挑戦!

  • 2022年6月29日
  • 2022年9月21日
  • 音楽
  • 49View
  • 0件
スポンサード・リンク(sponsored Link)

こんにちわ、ルオです。シンガーソングライターの藤井風(ふじいかぜ)さんがテレビ初の冠番組でコントを披露しました!テレビ放映は関東地区限定でしたので、全国からのリクエストが殺到!願いが叶い関西やその他の地区でも放映が始まりました。なぜこんなに人気なのでしょうか?

目次
(1) コント初挑戦の思い
(2) なぜ人気なの?
(3) 藤井風さんのwiki
(4) 藤井風さんのまとめ

スポンサード・リンク(sponsored Link)




(1) コント初挑戦

シンガーソングライターの藤井風(ふじいかぜ)さんが初の冠番組「藤井風テレビ」を担当しました。関東圏では4月に放映され大反響でした。

お笑いコンビ『シソンヌ』さんとコントを初披露しました。

なぜ、シンガーソングライターである藤井さんはコントに挑戦したのでしょうか?きっかけは何だったのでしょうか?

藤井風さん(ナタリーより)

藤井さんは中学2年生くらいからお笑いネタを友達と作って披露していました。

 「音楽的なことを追求するのとはまた別のところにあるエンターテインメントの要素というか。そういうものを発散させてたところはあったのかもしれないですね」

(『MUSICA』2022年5月号掲載のインタビュー記事より)


もともとコント好きで人を楽しませるのが好きだったようです。相手を笑わせるというより困るのを見て喜んでいたようですよ。(笑)。お茶目な一面ですね。

音楽も人を楽しませています。聞くことで励まされ人を勇気づけられますよね。

藤井さんは音楽とコントの両方の特徴を直観的に感じているのではないでしょうか。

『藤井テレビ』はコントのある音楽番組という新しいタイプの番組となりました。

YouTubeから人気が出て、メジャーになった藤井さんらしい視点ですね。

共演するシソンヌさんもコントでは右に出る芸人さんがいないくらい切り込んできて人を楽しませます。

このブログでも「コント職人シソンヌさんはなぜ人気急上昇?8つの理由!」を書いていますので、興味がある方はご覧くださいね!

共演のシソンヌさん(アンアンより)

スポンサード・リンク(sponsored Link)




(2) なぜ人気なの?

藤井さんはなぜ人気なのでしょうか?

藤井さんはYouTube発シンガーソングライターで、極端にテレビの出演は少なかったでした。

2021年『第72回NHK紅白歌合戦』(NHK総合)に出場しました。大トリのMISIAの舞台にも登場し演奏とコーラスを務め上げ話題になりました。

さらに今年3月には芸術選奨文部科学大臣新人賞を受賞しました。

話題になり「もっと知りたい、見てみたい!」という気持ちを掻き立てました。

では人気のきっかけは何だったのでしょうか?

藤井さんはもともとはYouTubeに投稿していたピアノの弾き語りによるカバー動画で注目を浴びました。

ビリー・ジョエル「Just The Way You Are」や、エルトン・ジョン「Your Song」といった名曲をカバーしています。

その後オリジナル曲を発表しています。

発売した2枚のアルバムにはどちらも初回盤に特典としてピアノアレンジによるカバー集も収録しています。

ヒット曲には人の心を掴む曲調や歌詞の内容が含まれています。カバー曲は藤井さんの原点になるのではないでしょうか。

でもそれだけではないと思います。藤井さんの強味はなんでしょうか?

自作の曲が作れ、声も良く、楽器も弾ける、この三つがすべて整いレベルが高いという点だと思います。

岡山弁を使った独特の曲は一度聞くと忘れない歌詞になっていきます。

藤井さんはこう語ります。

歌を聞いて必然をみつける。何を皆が期待しているのか、場面を想定して振付を考える。日常から違和感をみつける

(ヒコロヒーラジオトークより)

「違和感」というキーワードが出ました!藤井さん独自の視点ですね。

藤井さんは日常と違うことが感動を生むと考えています。

又、藤井さんはイケメンで、身長は181cmある長身です。声も良いですね!

楽器の演奏もパワフルです!

自分の世界観を、この3つを駆使しながら余すところなく表現していると思います。

2019年VIVA LA ROCK 2019、MONSTER baSH 2019、SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2019など国内有数の音楽フェスティバルへの出演を果たしました。

同年7月に開催された初のワンマンライヴ『Fujii Kaze “JAZZ&PIANO”The First』が続きます。

当初は東京1公演のみの予定でした。

しかしチケット即売!

東京1公演・大阪1公演が追加発表されるほどの大盛況となりました。

もっと見たい、聞きたいという気持ちを起こさせるのですね。

その公演後、ニッポン放送の人気ラジオ番組『オールナイトニッポン0 (ZERO)』のパーソナリティに大抜擢されました!

人気があるのも納得ですね!

スポンサード・リンク(sponsored Link)




(3)藤井風さんのwiki

藤井風さんはどのような環境で育ったのでしょうか?

1997年6月14日岡山県生まれ、現在25歳です。

家族構成は両親、兄、姉二人の6人家族、藤井さんは4人兄弟の末っ子です。

3歳からピアノ教育を受けました。

12歳の時から藤井さんは様々なジャンルの楽曲のピアノによるカバーをYouTubeの個人チャンネル「Fujii Kaze」で発表してきました。

藤井風さん(ヤフーニュースより)

どうしてYouTubeに興味を持ったのでしょうか?

それは「これからはYouTube時代だ」という父の一言でした。

藤井さんは岡山城東高校音楽分野の出身です。岡山県でもトップレベルの偏差値55の高校です。

父からの影響はもう一つあります。

それは英語教育です。父は英語教育に力をいれていたようです。

藤井さんの通っていた岡山県立岡山城東高校は「スーパーグローバルハイスクール(SGH)」の指定を受けていたことがあります。

 スーパーグローバルハイスクールとは
将来国際的に活躍するグローバル・リーダーを育てるため、文部科学省が指定した学校で、課題研究などさまざまな取り組みを行っているプロジェクトのことです。

藤井さんが在籍した平成26年度(2014年)から5年間、このSGHの指定校となっていました。

留学経験がないのに藤井さんは英語で楽曲を解説するほどの英語力を持っています。

高校時代に鍛えられたのかもしれませんね。洋楽もよく聞いていたので耳がいいのではないでしょうか!

高校卒業後、大学には進学せず、音楽活動に専念しました。

藤井さんのデビューはどのような感じだったのでしょうか?

デビューは2019年11月。そのシングル「何なんw」はデジタル配信のみでリリースされました。

2020年5月、パンデミックの真っ只中に、誰も傷つけずに助けてくれるというメッセージを込めたファーストアルバム「HELPEVERHURTNEVER」をリリースしました。

「HELPEVERHURTNEVER」はビルボードジャパンのホットアルバムチャートで1位を獲得しました。

2021年8月にYouTubeチャンネルで100万人のチャンネル登録者を獲得しました。12月31日『第72回紅白歌合戦』初出場。

2022年3月9日『令和3年(第72回)芸術選奨文部科学選新人賞(大衆芸能資格)。

次第に世の中に知られるようになっていったのですね!

スポンサード・リンク(sponsored Link)




 (4)藤井風さんのまとめ

12歳からYouTubeに配信してきた藤井さんは、InstagramやTwitterなど情報発信から成果を上げてきました。

新世代の登場ですね。

逆にテレビ出演が少ない中、多くの人々が藤井さんをテレビで見たいという希望がつのっていきました。

「藤井風テレビ」はそんなニーズにあった形で配信されました。

しかし関東エリアでの放送に限られていました。他の地域へ放映するリクエストが多数寄せられ実現されました。

世の中を動かす力を感じた出来事です!

又、番組内容もコントを取り入れ、音楽と融合させる斬新なやり方でした。

藤井さんの曲作り、声、テクニックは三拍子揃っていてパワフルです。

岡山弁やカバーしてきた洋楽、幼少の時に習ったジャズやクラシックなど、様々な調和を感じさせるように思いました。

YouTubeを利用して、日本のみならず世界へ発信していく日も近いのではないでしょうか!

これからも曲を聞くのが楽しみです!

このブログでは
*情熱大陸出演!バンド緑黄色社会が急成長した突破口は何?
*情熱大陸出演PERIMETRON映像作家OSRIN(オスリン)の美学は?

*社長日高光啓(SKY-HI)エッセイ出版!日本の音楽業界への期待
を掲載しています。よかったらそちらもご覧ください。

スポンサード・リンク(sponsored Link)
最新情報をチェックしよう!