目黒蓮、屈辱の裏方からトップアイドルへ!筋肉の鍛え方もすごい!A-studio出演

  • 2023年3月13日
  • 2023年12月15日
  • 芸能
  • 617View
  • 0件

こんにちわ、ルオです!Snow Manの目黒蓮さんがA-studioに出演しました。ドラマ『silent』は目黒蓮さんを知らない人が知るきっかけとなるくらい社会現象となりました。ソフトなイメージの目黒さんですが筋肉の鍛え方もすごいです!【画像付き】。どんな素顔なのでしょうか?
目次
1 屈辱の裏方からトップアイドルへの道
2 筋肉の鍛え方【画像付き】
3 目黒蓮のまとめ




スポンサード・リンク(sponsored Link)

1 屈辱の裏方からトップアイドルへの道

Snow Manの目黒蓮さんがA-studioに出演しました。

A-studioに出演する目黒蓮さん
(ヤフーニュースより)

目黒蓮さんは1997年2月16日東京都出身、現在26歳です。

男性アイドルグループ「Snow Man」のメンバーの1人でジャニーズ事務所に所属しています。

目黒蓮さんといえばドラマ『silentです!

silent』の出演から、目黒さんが「Snow Man」のメンバーで、ジャニーズ事務所に所属しているということを初めて知った方もいるのではないでしょうか。

silent』を制作した村瀬健プロデューサーは「目黒でなければいけない」と強く思ったそうです。

初めて目黒さんに会ったときは「やっと会えたね」というのが村瀬さんの第一声でした。

「一緒に高い山登ろう」と続きます。

もしかして失敗したら二度と役者が出来ないかもしれないと、覚悟を持って撮影に臨んでいました。

ドラマ『silent』(公式HPより)

その心配をよそにドラマ『silent』は社会現象となる人気のドラマでした!

目黒さんの真面目さ、俳優の人間力が魅力のドラマです。

目黒さんは中学2年生の14歳の時、ジャニーズ事務所に所属します。

身長185cmの長身をいかしながらモデルとして活動し始めます。

競争が厳しいジャニーズです。なかなかデビューのきっかけはありませんでした。

やっと「Snow Man」のメンバーとして9人でデビュー出来たのは2020年の3年前です。

「Snow Man」(フジテレヴューより)

silent』に出演するまで、目黒さんはどのような過ごし方をしていたのでしょうか?

ジャニーズでは完全な裏方でした!

舞台の袖から、軍手をはめてステージの演出をするのが目黒さんの仕事でした。

舞台の装置を糸を引きながら操ってました。効果的に見せるように調整するのです。

当然ですが、目黒さんの姿は全くお客さんからは見えません。

目黒さんは糸をひくタイミングがとても上手で、裏方として「紅白歌合戦」「ミュージックステーション」「帝劇」にも向きました。

華やかな世界にいながら、誰も目黒さんのキャラクターには気づきませんでした。

屈辱の裏方時代です。

目黒さんはどう思ったのでしょうか?

19歳の時、これから先の人生を考えました。辞めようかという選択も視野にありました。

そして「あと2年」と自分の中でタイムリミットを決めました。

目黒蓮さん(文春オンラインより)

そんな目黒さんにデビューのきっかけとなる出来事が起こります。それは何でしょうか?

『滝沢歌舞伎』に参加しました。

『滝沢歌舞伎』のメンバーがケガをして急に目黒さんが代役に抜擢されたのです。

この抜擢は滝沢秀明さんの一言、「目黒ならいける」とご指名でした。

前日夜の11時から、セリフ、振付など動画で送られてくるすべてのことを徹夜で覚えました。

気が付くと朝9時!そのまま劇場に行って本番をしました。

目黒さんは1つの事を与えると周りの期待以上にこなす力を持っていました。代役は大成功でした!

そして後に滝沢秀明さんにSnow Manに加入できた理由を尋ねました。

「もしかしたらあの時に代役を務められたからですか?」(目黒さん)
「そうかもしれないね」(滝沢さん)と返ってきたことを明かしています。

A-studioトークより

運を自分で掴んだのです!強運の持ち主のようですね!

タイムリミットだった2年後に「Snow Man」としてデビューしました。

わたしの幸せな結婚」(2023年)
(映画コムより)

映画単独初主演今田美桜さんと共演するわたしの幸せな結婚(2023年)も楽しみですね!

A-studioMCの鶴瓶さんに「久々に銀幕の似合うスターが現れた」と絶賛されていました。




スポンサード・リンク(sponsored Link)

2 筋肉の鍛え方(映像あり)

目黒さんの1つ集中型の性格は中学時代のエピソードからも伺えます。

どんな青春だったのでしょうか?

中学時代、合唱コンクールの指揮者を立候補しました。

指導した先生よると、目黒さんは笑えないくらい勉強が出来なかったそうです。

先生的には指揮者はしっかりした生徒にやってもらいたいと心つもりをしていたら、目黒さんがが手を挙げたのです!

先生は内心「えっ」と思いました。断りたいけど手をあげてるし(笑)。

一か八かでやらせてみようと決心しました。

その結果、目黒さんはいい表情で指揮をして、合唱コンクールをまとめ上げました。

A-studioではなぜ立候補したのか聞いていました。

中学2年生からジャニーズに入っていたので、他の人よりは青春を味わえ切れていなかった、そこで何か思い出に1つでも残したいと思った、と当時の気持ちを目黒さんは明かしました。

A-studioトークより

目黒さんは「1つのこのことに集中するのが得意。器用に複数を同時に出来ない。これってきめたらそれしか出来ない。」と自分の性格を分析しています。

フィットネス総誌819号の表紙
(Tarzanより)

そういう性格なら、筋トレは期待出来ますね!

案の定『Tarzan』の表紙では見事な肉体美を披露しています。

どのように鍛えているのでしょうか?

ダンベルトレーニングや縄跳びなどの自宅でのトレーニングに励んでいます。

日替わりで胸や肩とか部位を分けて動画を検索しトレーニングします。

一度やった部位は中2日間空けて、次の日はまた違う部位を2個くらい鍛える方法をとっています。

この方法は筋トレスペシャリストの資格を持つメンバーの岩本照さんのアドバイスです。

同じことをやり続けると筋肉が慣れて筋肉痛も来なくなっちゃうから変化を与え続けた方がよいということを教わったそうですよ!

アンアン表紙(オリコンニュースより)

なるほどですね!プロの鍛え方です!

美しい三角筋、上腕二頭筋、腹直筋、腹斜筋など見事ですね!

「いつでも動かせるカラダを持っておかないとダメだな、と。歌ったり踊ったり、いつでも軽快に動けるように。筋肉をつけるというより僕はそういうテンションで筋トレしてます」と鍛える理由について語っています。

(Tarzanより)

目黒さんは除毛・脱毛ブランド「ヴィートメン」(レキットベンキーザー・ジャパン)のイメージキャラクターに3年連続で起用されています。

そこでは短パン姿の目黒さんが、美脚を披露しています。

目黒蓮さん(毎日キレイより)

「肌の状態を保つのはもちろん“魅せ肌”を頑張ってキープしたい」と語っています。

ソフトなイメージの目黒さんの筋肉と肌の美しさは魅力を一層引き出します。

プロ意識が高いですね!




スポンサード・リンク(sponsored Link)

3 目黒蓮のまとめ

Snow Manの目黒蓮さんがA-studioに出演しました。

ドラマ『silentの手話は社会現象になり、目黒さんの人気が急上昇しました

目黒さんは脚本にひこまれ、泣きながら台本を覚えたそうです。

目黒蓮さん(ジャニーズネットより)

silent』に出演する前は屈辱の裏方時代がありました。

しかし、1つのことに集中すると持ち前の粘り強さを発揮して、運を切り開いていきます。

筋肉トレーニングも怠らず、美しい筋肉や肌を披露しています

何事にもプロ意識を持ちながら取り組む目黒さんの今後の活躍がとても楽しみです。

このブログでは
『silent』(サイレント)はなぜ人気?韓ドラ『冬のソナタ』の再来?とにかく泣ける!
を掲載しています。よかったらそちらもご覧ください。




スポンサード・リンク(sponsored Link)
最新情報をチェックしよう!